Calendar
<< 2017.10. >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
Let's Enjoy
★ あなたの「月の星座」 ★ 無料占いキャラプラ
★ ハイヤーセルフ・リーディング ★ ハイヤーセルフ・リーディング
★ マーフィーメッセ ★
★ 木精占い ★ SQ Life 木精占い
Voice Of Stones
銀河の署名
[赤い宇宙の月 の年]           [磁気の月 27日]                 【KIN195  青い宇宙の鷲】                  <KINの書>                      私は 創り出すために 持ちこたえる            心(マインド)を 超えながら                      存在という 宇宙の音とともに                      私は ヴィジョンの出力を 確信する                      私は 自己発生の力に 導かれる
月齢
CURRENT MOON
Void Time
最新トラックバック
全記事表示

MASHUEに首ったけ♪

2009年9月、お宙に還った『ましゅー』★                     着ぐるみは脱いでしまったけど、ましゅーとマミーは いつでも相思相愛♪        「癒し」のお勉強のこと、そして ましゅーとの ちょっと不思議 DE スピ(?)な “ランデブー”の日々...を綴ります♪

スポンサーサイト
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.24 Mon 23:06
大寒が過ぎて まだまだ寒さはピークですが
我が家の観葉植物ちゃん達は 元気に越冬中です。

↓ 桜色カリッシア
カリッシア

ひでじいが「森を感じる = 妖精がいる(!?)」と可愛がっている
↓ minimniサイズのベビーティアーズ
ベビーティアーズ

お花屋さんでお仕事してると
季節を先取りしたお花達が どんどん入荷してきて
見ているだけで なんとも気持ちが暖っかくなってきます。




・・・っが!?





所々問題もあるバイト先...
相変わらず結構ストレスもあります。(← №426




超気分屋の店長だったおねぃさんは
「店長職なんかイヤーっ!!」と、
10月で自ら退職されまして・・・
後任に気さく(サバサバ)&テキパキ&お花好き
しかもワンコ大好きな
お花屋さん歴14年という豪快な新店長が着任しました。

仕事しやすいわーー♪っと、
スタッフのMちゃんと二人でワクワク明るい気分になった矢先
欠員補充の名目で他店舗から異動してきた
新スタッフちゃん(経験は私とほぼ同じ)・・・、



・・・これが・・・

超久々に出会った超イケズちゃん でした




今まで勤務していた店舗とは 運営・展開・コンセプトが全く異なるので
新店長も色々配慮しながら丁寧に指導していました。

だけど...イケズちゃん、
ホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)はもちろんの事
指導されたり注意された方法に 一切従いません(無視)
何度も繰返し同じことを指摘・指導された揚句に
ふてくされて逆ギレ
相手に食って掛かって行く始末...。

そして、ビックリするほど根拠の無い自信に満ち溢れ
物事や状況・他人への配慮や謙虚さは皆無

スタッフ間の挨拶や返事ができないのは・・・100万歩譲ったとして
接客業には向いてないと思えるほど
お客さんにも挨拶ナシ&接客しようとしないもんだから
すでに応対の悪さでクレームが...


新店長と会社(マネージャー)間で何度も話合い
本人に面談・指導したものの ほとんど改善されず
面談したマンージャーにも食ってかかったらしく
すでに新店長もスタッフMちゃんもサジを投げた状況に

退職の引き継ぎを兼ねて業務指導していた前店長を
激怒させた・・・という話は最近になって知りました










・・・っで、ナゼに
「お花屋さんは道場なり!? 」かって事





前任の店長のキャラクターも強烈だったけど
彼女が退職して やれやれと思いきや
違った意味で これまた
強烈なキャラクターのイケズちゃんがやって来た・・・



よくもまぁ 次から次へと・・・。


そう・・・次から次へ


これがワタシ自身の とても深~い部分での
宿題のテーマだから

他者を「好き・嫌い」で判断しちゃう自分は小っこいヤツ って
どこかで自分に言い聞かせ
周囲が呆れるほど辛抱強く相手を見守っても、
キャパを相当広く保ってた分「プツン」と糸が切れた瞬間、
これまた周囲がビビるほど見限る・・・という私の悪い癖。

そんな自分の性質に
結構悩んで葛藤してきたけど
あるセッションで原因も理由もはっきり分かって
あとは『いかに手放すか』って事に。

自分とは対照的すぎる程の他者に対して
自分との違いをはっきり意識・認識して
消耗してしまうほど無理をしないこと。
(違いを意識・認識しても それは「排除する」ことではない。)

コレってホントに難しい・・・



そしたら どんどんフォーカス...というか
クローズアップされてきて


手変え品変え(?)本当に もう 次から次で


全然手放せてないから どんどんやって来る のか
ありとあらゆる ケーススタディ方式でやって来る のか・・・
なんだか度量を図られてる ような




そんでもって ましゅーくんは
しっかりソレを監修してるようで
たまに指導が入ります。


イケズちゃんのあまりの問題行動ぶりを見るに見かねた ある日、
とうとう私も本人に注意・提案を促した途端
やっぱりスゴい剣幕で逆キレされ
ならば理詰めで徹底的に詰めましょうと 思った瞬間・・・、

瞬間的に「ましゅーがいる!?」と感じ
『マミーそこまでで止めてねっと

・・・っで
不思議なほどに力が抜けて
「とにかく ちゃんと仕事しようヨ」と言って
その場を終わらせてしまいました。

突然スイッチOFF状態になった私に
「なんで?どしたの?」と新店長から聞かれましたが
「ましゅーがSTOPって言った」とは言えないので
適当にゴマかしました






だから お花屋さんは 私にとって道場!?のような場所なのかも・・・って
最近すンごく思うんです



でもでも

2~3年前まで
忙しさに忙殺されてた事を言い訳に 合理的な日常を優先して
旧暦や節気・節供ごとの意味や行事
大切にしてこなかった私ですが
エネルギーワークやACを勉強し始めて その奥深さや
自分を(本質的に)磨くこと
自然(のエネルギー)と同調することの大切さを実感しました。

旧暦や節気などの習わし・意味や行事にも
どんどん興味が増していく中、
お花屋さんでバイトするようになって
そういう事を沢山学ばせてもらってるンだ・・・って、
思えるような事もあったりする
↑ 「月のこよみ」スケジュール帳なるダイアリーを
  某先生に頂いた瞬間にやっと気付いたデス




お花屋さんという小っさな『箱』は
私が学ぶべき事がいっぱい詰まった
『ビックリ箱』なのかも。




スポンサーサイト
433:X’masの奇蹟
2010.12.04 Sat 09:31
2010年、気付けば今年もあと1ヶ月を切ってしまいました。


この一年、なんだか毎日が本当に早くて
相変わらず自分の体内時計(?)が
常に1.5日位ズレたまま

(自分の時間軸がおかしくなってるのか(?))
不思議なくらいに曜日や日にちの感覚がおかしくて
一日に何度もカレンダーを見るのが クセになりました。


そして 見渡すと 世間はあらゆるモノや風景がX’masモードに



じつは我が家には 元々、
160㎝UPのモッコモコなX’masツリーが有ります。
ましゅーを迎える前までは
毎年11月後半になると その年のテーマを決めて
オーナメントを変えたり増やしたりして
X’masの雰囲気を楽しみ、
年末の大掃除と伴に片づけるというのが恒例でした。


ましゅーを迎えた途端、
ましゅーが過ごす空間を快適に と、
テーブルサイズな小物や、ましゅーが届かない場所には
その年の気分で多少の装飾はしても

少しでも室内が広く&安全である事を優先に
ツリーを飾る事は無くなりました。


以来、モッコモコ・ツリーは 納戸の奥深くに片づけられたままです







今年もまだまだ
X’masを楽しむ気分には なれない私ですが

とってもオススメな映画をひとつ



NOEL(ノエル)~星降る夜の奇跡~

オムニバス・ストーリーで ぜんぜん派手さや 劇的な展開は無いけど、
ハートが暖かくなるような物語です。

私的には キーワードは「愛」









この映画、私にとっては
ましゅーがくれた最高のプレゼントでした





【いつもの通り 目に見えないモノや非科学的な事を信じない方は スルーして下さい


去年の今頃の我が家・・・、
ましゅーを亡くした私とひでじいは
X’masという言葉が全く似合わない 空虚な時間を過ごしていました。

ましゅーの49日が過ぎた 11月下旬頃から
本当に心が空っぽで 放心状態な毎日で...。

ましゅーを知る人からの 無神経な対応に
傷ついて不信感がつのったり、
何の心の準備も 覚悟もできていなかった
突然過ぎた別れは
「ましゅーはもう いない」という現実すら受入れ難く
何も手に付かず 何も出来ない...というよりも
「何かしなくちゃ」と自分を奮い立たそうとするほど
辛くて無気力になっていきました。

ちょうどそんな頃、
マリチさんにACをお願いしていた私は
いくつもの過去(世)を伴に歩んできた(そして これからも一緒
ましゅーとの魂の深い絆を知りました。

大きくて深い ましゅーの愛情と
ましゅーからの叱咤激励(&宿題)に どう応えて行くべきなのか
自分の気持ちがどんどん空回りして
ましゅーという着ぐるみがいてくれない事を
痛感する現実が辛すぎたりで
心が折れてしまいそうでした。



ひでじいは...と言うと
11月後半から年末まで 仕事が忙しくなって
何日も出張で家を空ける事が多く、
12月に入っても 中旬から仕事納めまでの10日間以上も出張で不在に。
毎日出先から何度も電話してきては
不安定な私の状態を案じていました。

一人ぽっちのX’masを過ごすことになった私、
ほとんど外出もせず、家にこもりっ放しで過ごしました。

そんな12/22の夜、出張先の新潟から ひでじいが電話してきました。
寒波による豪雪で 宿泊先で缶詰になっていたので
他愛の無い出来事をひとしきり話していたひでじいですが、
とても嬉しそうに『今日、ましゅーが部屋に来た♪しばらく居たンだヨ
『母ちゃんのトコにも来てる?』と。


(天然オヤジ...ある意味 私なんかよりもぜんぜん感度高い(?))



電話を切って ポツンと一人・・・日中全く見ないTVを
ふと 見てみようと、番組表も見ず
何気に選んだBSチャンネル、
放送されていたのはNOELでした。

すでにもう 映画が始まってから20分以上経っていて
途中から見るのも面白くないと思いながらも
X’mas間近、民放はきっと特番ばかりと思い
そのまま映画を観ることに。

有名どころの俳優が一杯出てるのに ホントに地味。
なのに何とも味わい深くて
「傷ついたり 辛いなら 辛いって言っていいンだよ」
「もっと自分を許して 大切に」って言われてるような気がして
だんだん自分のハートが ホッコリ暖かくなって...。

物語の最後に 主人公が母親の主治医に
ファーストネームを尋ねた場面で
私は心の中で『ましゅー♥ ・・・なーんてね(^^;』と呟きました。

・・・そしたら


本当に 彼の名前は「マシュー」だったンです



もう そこから先は涙が溢れて止まらず
『愛してる 永遠に』
『マミーの愛のあるところに、必ず僕がいる。ハートを見てね』っていう
ACの際もらった ましゅーからのメッセージを思い出し
大泣きしてしまいました


ただただ ましゅーからのプレゼントなのだと思いました。
枯渇してしまう寸前の心には 何も伝わらない
気づこうともしない

世話の焼けるマミーを 観るに見かねたましゅーが
物語を通して『永遠・絆・愛』『ハートを開いて』と
ダイレクトに伝えてくれたメッセージだったのだと思います。






その翌日、
宅急便で とある方からギフトが届きました
「目標や願いを叶えてくれるんじゃなく
叶えようとする自身をサポートしてくれるヨ」と メッセージが添えられて。

前を見ることも 進むことも出来ず
無気力だったり空回りばっかりで
独りよがりに どんどん凍てついていく心が、
いつもいつも ひでじいや友人達の
さりげない でも優しい愛情に見守られ
支えられていた事に気づきました。



『マミーの愛のあるところに、必ず僕がいる。ハートを見てね

ようやく ましゅーが私に伝えたかったメッセージの
「意味」を知り、ヨチヨチしながらでも
前を向こうと思えるようになり始めたのは
そんな出来事からでした。






つい数日前、偶然にもGyao!でNOELの無料配信が始まったのを見つけました



みなさんにとって 素敵なX’masでありますように





2010.06.21 Mon 23:25
昨日の日曜日、長野県エムウェーブで開催された
北陸甲信越(長野)インターを観覧に行きました♪




今回はFestaさんが、観覧&応援で出掛けるから出ておいで~ っと誘ってくださって
「パピっ仔お世話係」を仰せつかり
すーちゃんとひでじいと三人、
善光寺参りを兼ねて長野までドライブ気分でお出掛しました。



雨に降られる事も無く現着した会場、
4年前のこの会場で
ましゅーはインター・フィニッシュしたンだなぁ~なんて
懐かしく思いました。

相変わらず(!?)朝一スタートのバセットのブリード戦、
早速ムービー片手に観覧していました。

長野FCI1

ブリード戦の途中、何気にふと後方を見た私・・・、
思わずムービーを一瞬止めてしまいました。




突然・・・ミラクルはやって来たンです


私の目に飛び込んできたのは・・・





長野FCI2

ベンツ君&ボルボ君


2年前、鶴ヶ島のオフ会でお会いできて以来でした。
まさかここで再会できるなんて思いもよらず
またしても涙ポロポロに

長野FCI4

6歳半になったというベンツ君&ボルボ君、
ましゅーとは異母兄弟にあたるご縁です。

パパから譲り受けた とっても大らかで優しく穏やかな
バセットらしさ そのままで、
ことさらボルボ君はましゅーと とても雰囲気が似ていて、
時折ボルボ君が傍らで
私に何かを伝えてくれているような感じがしてなりませんでした。

長野FCI3

飼主のベベ子さんと沢山お話させて頂いて
すごく嬉しかったです。
本当にありがとうございました。









この数週間、ましゅーの身体に触れたい・抱きしめたい...
ましゅーくん恋しいモードになっていて
思わずお宙のましゅーに『たまには姿見せにおいでヨ』と
話しかけていました。


この素敵なミラクルは、
そんな私に起きたシンクロニシティ(意味のある偶然、共時性)だったのです




実は、つい2日前の金曜日
ベンツ君&ボルボ君に会いに行った鶴ヶ島をきっかけに知り合えて
今では我が家の認定同居人なバロンままに、
ベンツ君&ボルボ君、そしてロイ君の事を話してたンです
その日の夜、偶然読んだAC関連の記事に
「亡くなった動物の魂が、一時的に他の動物の体を借りて、
飼い主さんのもとに姿を現し、挨拶や様子を見に行くことがある・・・」
という
内容が書かれていて、とても興味深く読み
いろいろな想いを馳せていました。

そしてそして昨日は
自宅を出る前からましゅーが傍らにいてくれる気がしていて
会場にいる間も時折それを感じていました。



ましゅーが想いに応えてくれて
ボルボ君に協力してもらったのか(!?)
はたまた ましゅーがベンツ君&ボルボ君に
再会させてくれたのか(!?)
なんだか もう...理解しようも無いけど
不思議で素敵な偶然や再会...シンクロの連続に
驚きを超えて、ただただ感謝するばかりなのです





そして、この後のHappyなお世話係編は
また次回♪



2010.03.26 Fri 21:26
一昨日の夜、何気にTVで見て
夕飯中に突然「ましゅースイッチ」が入ってボロボロ泣けてしましました。



きっと遠距離愛な想いを唄ってるンだと思いますが、

私もまさしく(!?)ましゅーと「遠距離愛」まっただ中
しかも ひでじいとましゅーとの三角関係(!?)

想いが重なってご飯食べながら大泣きでした。







ましゅーがお宙に還っていった9月4日(金)は
5日へと日付が変わると 満月を迎える日でした。


夕暮れの時間帯から、大きな大きな丸いお月さまが
晴れ渡った秋空の低いところに
はっきり見えていてとっても幻想的だったのを思い出します。

プロフィール

ましゅーママ

Author : ましゅーママ
【CN:ましゅー】
 ・Since   :2002年1月23日
          ~2009年9月4日
 ・特技    :いっぱい      
 ・好きなもの:ママ♪      
 ・嫌いなもの:爪切,タコさん  
 ・性格    :甘ったれ&頑固   
          なのに「Sweet」♪

 【Dog Show Challenge】
  By Owner Handling
・JKC.CH : 2005年 3月
・INT.CH : 2006年 6月
★2008FCI ASIAN INT'L
    ASIAN WIN.

Basset Hound リンク
Wans リンク
Wonderful リンク
Recommend HP
▼ アニマルコミュニケーション・セラピー
▼ 大好きな八ヶ岳のお宿
▼ お出かけ情報
▼ トリップアドバイザー
▼ デザイン工房 はるアート
▼ アイチェックの情報
▼ 日本動物遺伝病ネットワーク
CSR
★ DONATION.JP ★
★ クリックで救える命がある ★
★ Think The Earth ★
★ ekokoro.jp ★
Powered By イーココロ!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
7801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

4037位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示

Copyright © MASHUEに首ったけ♪ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。